本当に100を切れた! 結果にコミットするRIZAP GOLF [ ライザップ ゴルフ ] 体験者の口コミ・評判・効果・体験談・値段・料金・価格・支払い方法・初心者
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当に100を切れた! ライザップ ゴルフ の口コミ・評判・効果・料金・値段・費用・店舗。RIZAP GOLF

2ヶ月で100切り、結果にコミットする「ライザップゴルフ」の体験者が、口コミ・評判・料金・値段・効果について語るブログ

ラストパットに興奮!全英オープン2016速報、H.ステンソン大会新記録-20で優勝

全英オープン2016、ヘンリック・ステンソンが通算スコア新記録20アンダー、大会最少打数264を更新し優勝

f:id:rizap-golf:20160718031611j:plain

 

全英オープン2016、凄かったですね!

深夜にLIVEで見ながら大拍手でした。感動しました!

 

欧州ツアーを主戦場としているスエーデンのヘンリック・ステンソンが、フィル・ミケルソンとのマッチレースを征し優勝しました。

 

この優勝は本当にすごいことでした。最終ホール。もう、明らかにフィル・ミケルソンには勝っていて、優勝が決まっていたヘンリック・ステンソンには、やや長め最後のパットを沈めるべき大きな理由がありました。

 

それは、全英オープンの新記録である、4日間通算−20(20アンダー)という大記録がかかっていたからです。

 

この記録は、タイガー・ウッズが2000年に出した大会通算スコア 19アンダー(@セント・アンドリューズオールドコース)を超えるものです。

 

ギャラリーが固唾を呑んで見守る中、パットのプロラインともいうべき軌道を描いてボールがカップイン。全員総立ち。歓声があがりました。私も、夜中だけど1分以上拍手していました。

 

ヘンリック・ステンソンが獲得したのはそれだけではありませんでした。

 

大会最小打数も更新したのです。

 

この記録はグレッグ・ノーマンが1993年に出した267打(@ロイヤルセントジョージGC)が最高でしたが、今日からはヘンリック・ステンソンの264打となります。

 

あのラストパット、しばらく忘れられそうにありません。

 

f:id:rizap-golf:20160718031721j:plain

優勝したヘンリック・ステンソン

 

メジャー大会を観戦したら毎回、「さあゴルフの練習だ!」「スコア更新だ!」「あんな風に打ってみたい!」そんな気持ちになって高揚します。

 

というわけで、夜が明けたら練習場に行って、夕方には予約しているライザップゴルフに行ってきます!

 

ここに行くと、2ヶ月で20打ぐらいスコアアップできるのです。偶然にもステンソンが更新した大記録と同じですね!

 

 

f:id:rizap-golf:20160714142545p:plain

 

 

ヘンリック・ステンソン

欧州ツアーを主戦場とし、2001年の「ベンソン&ヘッジスインターナショナルオープン」でツアー初優勝を飾った。06年から米ツアーへの出場数を増やし、07年の「WGCアクセンチュアマッチプレー選手権」を制して米ツアー初制覇。その後はスランプに陥りながらも、13年には史上初となるフェデックスカップ年間王者&欧州ツアー賞金王のダブルタイトルを戴冠した。プレーオフシリーズにやたらと強く、15年の4戦は2位、2位、10位、2位という成績で、フェデックスカップランク年間2位に入った。